fbpx

2019.03.30

雑記

新元号は…

新元号は…

皆さんこんにちは!

シアーズエステート不動産流通課の小村です。

 

もうすぐ3月も終わりますが、今年の4月はうるう年以上に滅多に来ないイベントがありますね!

「新元号」の発表です。

慣れ親しんだ「平成」という元号ですが、のこり1か月ちょっとで終了です。

 

そこで気になるのが、「新元号は何になるのか?」というところですよね!

先日、菅官房長官から「3月14日に、新元号の考案を数名の有識者に委嘱した」と

発表があったばかりですが、

ちょっと気になる?おもしろい記事をネットで見つけたので、ご紹介いたします。

 

それは…「新元号をAIに考えさせたらどうなるのか?」

うん、わくわくしますね。

近年話題のAIですが、その活躍の幅は日々、刻一刻と広がり続けています。

そんな今注目のAIに「新元号を考えさせるとどうなるのか?」

以下、ご紹介いたします。

 

まず、新元号のルールは一体どうなっているのでしょう?
以下のように決められているらしいです。
 1. 国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること。
 2. 漢字2字であること。
 3. 書きやすいこと。
 4. 読みやすいこと。
 5. これまでに元号として用いられたものでないこと。
 6. 俗用されているものでないこと。
だそうです。
また、追加ルールとして、M(明治)、T(大正)、S(昭和)、H(平成)と、
頭文字のアルファベットが重複しないようにする、というフィルタが存在するそうです。
果たしてこのルールから、「AI」だけで新元号を決めることが出来るのでしょうか??
 
 
AIにとっての最大の難関は「良い意味の判断」。

機械であるAIに「良い意味の判断」は非常に難しいとのこと。

そのうえで、AIにたくさんの文字の羅列を学習させ、様々な演算を指示し、導きだした答えは……

 

「孝天」だそうです。

なんか、あまりピンときませんが(笑)、もしかしたら、そうなっているかもしれません。

あと、一番面白かったのは、「今回使われそうな文字ランキング」です。

 1位「永」
 2位「徳」
 3位「仁」
 4位「忠」
 5位「清」
 6位「孝」
 7位「久」
 8位「天」
 9位「元」
10位「正」

惜しくも11位は「安」とのことでした!

いかがでしたか?

実際何になるかは、あと数日のお楽しみ!

皆さんも新元号、予想してみてくださいね!!

 

今回参考にさせて頂いたサイトです。

私はかいつまんで書かせて頂きましたが、「単語のベクトル化」や「過去250の元号に使われた文字のランキング」など、AIに生成させるうえで筆者さんが導き出した内容が、詳しく、面白く書いてありますので、ぜひこちらの本編も閲覧してみてくださいね~

https://qiita.com/youwht/items/0b204c3575c94fc786b8

 


福岡・佐賀の戸建、建売、分譲住宅は
明るい未来がクル家「クルミエ」 小村 隆太郎 でした☆

シアーズエステートとクルミエの最新情報をゲットできる

SNS公式アカウントはコチラ

  友だち追加
  • 内覧予約をする
  • カタログをもらう

福岡・佐賀での家づくりは
グループ4000棟実績
のある、私たちに
おまかせ下さい。

店舗紹介

どんな些細なことでも大丈夫です。
まずはお店でお話をしてみませんか?
そのお悩みきっと解決するはずです!