fbpx

2019.01.30

社内行事

鬼は外!福は内!!

鬼は外!福は内!!

皆さん、こんにちは!

シアーズエステート 用地課の小村です。

もうすぐ節分。
節分には毎年なんとなく豆はまくけど、実はよく由来や意味は知らない…という方も多いのではないでしょうか??
ここでは節分をもっと楽しむための”豆知識”をご紹介いたします!(豆だけに。。)
今年の節分は、ご家族でいつも以上に楽しんでみませんか?
知っておきたい!節分の豆知識2選
1.昔の節分は大晦日に行われていた!?
本来、節分とは文字の通り“季節の分かれ目”である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことです。
昔は、これらの季節の節目には“邪気”が入ってきやすいとされていたため、見えない、悪いものを鬼に見立てて豆をまき、
厄払いをするようになったのが節分の始まりなんですね。
また、今でもお正月を「新春」「迎春」と呼ぶように、旧暦では新年は春から始まっていました。
だから、立春前日の節分はいわば“大晦日のようなもの”。今の節分は毎年2月3日ごろにやってきますが、
昔は大晦日に相当する一大イベントだったんです。
2.鬼より強い!?豆まきしなくてもよい姓とは?
実は、豆まきをしなくてもよい姓があるのをご存知でしょうか?
それは・・・・「ワタナベ」さんです!!
かつて、渡辺綱(わたなべのつな)という平安時代の武将が鬼を退治したため、
鬼に恐れられているという話から、ワタナベ姓は豆まきをしなくてもよいとされているんです!
鬼よりも強い!全国のワタナベさん、最強説ですね!!
ちなみにシアーズエステートにはワタナベさんはいませんでした!笑
いかがでしたか?節分は単なる季節の行事ではなく、家族の幸せを願い、絆を再確認するものでもあります。
今年の節分はいつも以上に楽しみ、家族の絆を深めましょう!
 

※ちなみに当社でも社内イベントで一足先に鬼退治をしましたw

 写真右の赤鬼が販売課の菊池です。似合ってますか?!


福岡・佐賀の戸建、建売、分譲住宅は
明るい未来がクル家「クルミエ」 小村 隆太郎 でした☆

シアーズエステートとクルミエの最新情報をゲットできる

SNS公式アカウントはコチラ

  友だち追加
  • 内覧予約をする
  • カタログをもらう

福岡・佐賀での家づくりは
グループ4000棟実績
のある、私たちに
おまかせ下さい。

店舗紹介

どんな些細なことでも大丈夫です。
まずはお店でお話をしてみませんか?
そのお悩みきっと解決するはずです!