fbpx

2019.06.11

不動産豆知識

不動産豆知識【おまけ③】

不動産豆知識【おまけ③】

  こんにちは。

  なんとなく「梅雨入り」かと思わせる季節となりました。 シアーズエステートの前田です。

そもそも、家が完成する間には、前回ご紹介しました

『建築確認』『完了検査』という2つの大きな審査を受けて合格しなければなりません。

   (なかには中間検査という審査を受けなければならない場合もあります。)

  ※これはその建物が、建築基準法などの法令に適合しているかどうかチェックするためです。

そしてその完了検査をクリアした証明書として出されるのが『検査済証』といわれるものです。

 なお、これら確認済証や検査済証は再発行されませんので建物の図面等と一緒に

大切に保管されることをお勧めします。

 また、これらの書類は住宅ローンの申込みに必要であったりもしますし、これらはその建物が

違反建築物ではないという証明のひとつになります。

 (ただし、検査済証取得後に所有者が増改築したり、敷地の一部を売却したりしたことで違反建築物となっている場合もあるようです。)

 

 ところで先の「梅雨入り」ですが、 「梅雨」とは、春から夏に移行する過程で、

その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象と言われています。

 この「梅雨」の期間に入ることを意味する気象用語が「梅雨入り」とのことです。

 日本には春夏秋冬の四季があり、それぞれで趣があります。

 「梅雨」もそのひとつかと。

  じめじめとうっとうしく感じることもあるでしょうが、

農作物や真夏に向けての水不足解消にとっては恵みの雨となります。

 「梅雨」と上手に付き合い、雨の季節を楽しんでみてはいかがでしょうか。


福岡・佐賀の戸建、建売、分譲住宅は
明るい未来がクル家「クルミエ」 前田 浩一でした☆

シアーズエステートとクルミエの最新情報をゲットできる

SNS公式アカウントはコチラ

  友だち追加
  • 内覧予約をする
  • カタログをもらう

福岡・佐賀での家づくりは
グループ4000棟実績
のある、私たちに
おまかせ下さい。

店舗紹介

どんな些細なことでも大丈夫です。
まずはお店でお話をしてみませんか?
そのお悩みきっと解決するはずです!