fbpx

2019.10.01

ブログ

意外と知らないハロウィーンの豆知識!?

意外と知らないハロウィーンの豆知識!?

皆さんこんにちは!

シアーズエステートの小村です。

もうすぐ10月で、今年も残すところあと2か月!!

早いですね~
 
10月と言えばここ数年目立つのはやっぱり「ハロウィン」ですよね!!
 
 
一昔前まではあまりピンと来ていなかったハロウィンですが、毎年ニュース等で
取り上げられ年々盛り上がりをみせていますね!
とうことで本日は意外と知らないハロウィン豆知識雑学的な事を書こうと思います。
 
そもそもハロウィンとは?
もともとは古代中世ヨーロッパのケルト人という民族のお祭りが起源だと言われています。
この日の夜は死者の霊が家族を訪ねに来たり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。
ケルト人が死者の霊をともらう日(日本でいうお盆的な感じで)、または悪霊を払いさらったりするためのお祭りが始まりだと言われています。
正式にはハロウィンの日は10月31日~11月2日とされていますが、仮装などで楽しんだりイベントをしたりする日はだいたい10月31日になりますね。
 
ハロウィンで仮装するのは何故?
ハロウィンで連想させるのはやはり仮装ではないでしょうか?では何故仮装するようになったのか…
仮装するのは2つの説があり
まず一つは霊や悪霊に「わたしはあなたの仲間ですよ!」といって身を守るためとされています。
二つ目の説は仮装することにより霊や悪霊を怖がらせ逃げいくようにするため、、だそうです。
二つ目の霊や悪霊を怖がらせて逃げさせるためには相当な仮装が必要ですね(笑)

 

ハロウィンのお菓子の意味は?
ハロウィンでは子供たちが「Trick or Treat (トリック・オア・トリート)」 という言葉で近所を回りお菓子をもらう習慣があります。トリック・オア・トリートとは「お菓子をくれないといたずらするぞ」という意味で、もともとはお祭りの食材を集めていた農民のなごりとされています。
今思うと「お菓子をくれないといたずらするぞ」って、子供だから許されるんでようね…(>_<)

 

そして、シアーズエステートでは、

10月12・13・14日と19・20日に「ハロウィンFESTIVAL2019」を開催致します!!

「QUOカード大抽選会」や、必ずもらえる「ハロウィンお菓子詰め合わせ」など

大人も子供も楽しめるイベントが盛りだくさんです!

是非ご家族みなさまでお越しください(^^)

たくさんのご来場、スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

津福今町の物件情報はコチラから→https://kurumie.co.jp/kodate-tateuri/fukuoka/tubukuimamati/

長門石の物件情報はコチラから→https://kurumie.co.jp/kodate-tateuri/fukuoka/nagatoishi/


福岡・佐賀の戸建、建売、分譲住宅は
明るい未来がクル家「クルミエ」 小村 隆太郎 でした☆

シアーズエステートとクルミエの最新情報をゲットできる

SNS公式アカウントはコチラ

  友だち追加
  • 内覧予約をする
  • カタログをもらう

福岡・佐賀での家づくりは
グループ4000棟実績
のある、私たちに
おまかせ下さい。

店舗紹介

どんな些細なことでも大丈夫です。
まずはお店でお話をしてみませんか?
そのお悩みきっと解決するはずです!