fbpx

2019.09.24

ブログ

建売住宅を買う上での注意点は?

建売住宅を買う上での注意点は?

みなさま、こんにちは。

シアーズエステートの金澤です。

先日、子どもたちと能古島に行ってきました♪

360度をキレイな海に囲まれた能古島は、

姪浜から船に乗ること20分で到着でき

島からは福岡市内を一望することができます。

↑ 海を見る後姿が可愛いかったのでパシャ!

 

さて、今回は建売住宅を買う上での注意点について

ご紹介したいと思います。

1、立地が生活する環境としてよいか?

今住まわれている環境と違うエリアの物件を検討する場合は

買い物や保育園、通勤通学時間などを調べることです。

ここを怠ると、住んでから以前の生活スタイルと異なってしまい

戸惑われてしまう可能性があります。

特に毎日のことである通勤通学、買い物に関してはしっかりと調べておくことを

おすすめします。

 

2、アフターサービスは制度が整っているか?

住宅の引き渡し前のオーナー検査で指摘されてほとんどの不具合は、改善されるのが通常です。

ただし実際に使ってみないと分からない事や、当初は問題なかったのに、

不具合に発展することもあるのです。

そこで大事なのが、業者によるアフターサービス。

最初の頃は不具合の注意点を電話すれば、敏速に対応してくれたのに数か月すると

中々対応してくれなくなるケースもあります。

 

3、購入時に仲介手数料がかかるか?

仲介業者経由の場合、物件価格や登記費用などに加えて

仲介手数料がかかります。

仲介手数料は、建売の場合、物件価格×3%+6万円+消費税で計算されます。

たとえば3000万円の物件の場合、105.6万円(消費税率10%の場合)となります。

物件を購入する際には、仲介会社経由か売主直販かの確認をすることも

総額予算に関わってくる問題となりますのでご注意ください。

売主の場合は手数料がかかりませんので、約100万円分が浮き

家具や家電を買う費用にあてることもできますね。

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひ購入検討時には上記のポイントに注意してみてください♪

 


福岡・佐賀の戸建、建売、分譲住宅は
明るい未来がクル家「クルミエ」 金澤 哲でした☆

シアーズエステートとクルミエの最新情報をゲットできる

SNS公式アカウントはコチラ

  友だち追加
  • 内覧予約をする
  • カタログをもらう

福岡・佐賀での家づくりは
グループ4000棟実績
のある、私たちに
おまかせ下さい。

店舗紹介

どんな些細なことでも大丈夫です。
まずはお店でお話をしてみませんか?
そのお悩みきっと解決するはずです!